プロフィール

Author:haru
遊びに来てくれてありがとう!
主婦、時々社会人、北海道の食べ物と自然が大好きな私
haruです。
日々の出来事をつらつらと綴っています。
気まぐれ更新ですが仲良くしてください(^^)/

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

*MY SWEET HOME*
雪国で家を建てました。我が「家」の成長記録と日々の出来事を綴っています♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心のゆとり
みなさんは心にゆとりを持って
毎日を過ごしていらっしゃいますか。。。

私自身は何時もカツカツの状態の方が多いのですが(^_^;)

心にはいつもゆとりを持って生きたいですね。

なんとなく
心に余裕がなくなったとき

気持ちがいらいらして

何となくスッキリしないとき

そんなときふと目に入るmariちゃんのプリザーブドのアレンジが
私を優しい気持ちにさせてくれます。
amariya ホワイト

この夏、滋賀に引っ越していったmariちゃんが

地元での新生活にも慣れて
元気にHPも再開されています!

以前と同じペースでの作業はできず
新天地でどれだけのお客さんがついてきてくれるのか
いまだに不安だらけの日々ですぅ~。って

いつものごとく自信なさげに言ってたけど

すごいよ、mariちゃん!!!

新たに資格も取得して
スクールレッスンも開いたり。

ふわんとした雰囲気の奥にかくされた熱い情熱が
彼女の魅力でもあるわけです^^。

mariちゃんの優しいお花のアレンジで
淀んでしまってる世の中の空気の流れを
澄んだきれいな空気に変えていって下さいね。



amariyaさんではいろんなアレンジを楽しめます♪

クリスマスアレンジは残りわずかのようですが

これから紹介される、お正月の和のアレンジもまた素敵~。

大切な方への気持ちを込めたプレゼントにもピッタリですね。

私も誰かにもらいたい・・・(^_^;)



是非mariちゃんのお花たちを見に行ってみてくださ~い。

画像を見ているだけでも

きっとアナタを癒してくれるはず^^。

amariyaさんへ、さぁどうぞ♪ 
a.gif
スポンサーサイト
冬のガーデン
すっかり雪景色。

↓常磐公園の池も真っ白に。
常磐


来週はもう師走ですよ~。

一年が早いですね。。。


東京の冬は雪がないから

年が明けてもお正月って感じがしないんだよな~。って

kazがぽつりといった言葉を思い出して

私もそんな気がする。。。すっかり道産子?


そんな今日この頃の私であります^^。



冬の庭は雪に覆われてしまうと何も仕事がなくなります。

あるといえば

akarinのために雪山を作るくらいかな・・・(^_^;)


2008_11290002a.jpg

外のテーブルを庭の隅によせたら

2008_11290006.jpg

そり滑りのスペースが広がって

寝転んで喜ぶakarin^^。
2008_11290008.jpg

たくさん遊べ~♪

まだまだ雪山はちっちゃいケド…(^_^;)



そうそう、この時期忘れちゃ行けない庭仕事、もうひとつ!

じゃがいも埋め~♪

まずは積もった雪をどかして~
じゃが1

穴を掘っておジャガを埋めま~す。
じゃが2

雪をかぶせて来春までおやすみなさ~い。
越冬おジャガは甘くて美味しいんですよ♪
2008_11290001.jpg

そうそう、
ここに眠ってますってわかるように棒をさしておきましょうね~。
じゃないとどこに埋めたかわからなくなります(^_^;)

それと、
掘り起こすときにはスコップではなくて
シャベルで優しくおこしてあげましょう。

そうしないとスコップでグサッとおジャガさんを傷付けてしまうことがありますので。。。


越冬ジャガと言えば思い出す
去年埋めそびれて悔しがっていたmariちゃん^^。

滋賀で元気にしてるかな?

電話してみよ♪^ー^)人(^ー^
古布さがし
母の趣味に付き合っているウチに
私も填りつつある骨董屋さん巡り(^_^;)

もちろん高いモノは買えませ~ん。
目の保養に^^。

古いモノは捨てる。なんてナンセンス!

大事にされていたモノたちにはどこか威厳があり
こちらを圧倒するオーラを放っています。

人が使ったモノって抵抗があるし
ましてやどこのどなたが使ったモノかわからない…

そんな抵抗も初めのうちはありましたが
古いモノたちを見ているうちに

現代最先端の機械技術では作り出せない
いい味をかもし出している雰囲気と
先人たちの素晴らしい技とセンスに心を奪われます^^。

焼き物にしても
昔は普段使いで使われてたモノも
今では飾っておく程の美術品になりますからね。

飾るならまだしも箱に入れて大事にしまっておくモノに
変身するからスゴイですよね~。

いくつかお店をまわってみましたが
お店にはそれぞれの個性があって
古布(こふ)の中でも縮緬を豊富に揃えているお店って
ありそうでないんですね~。

あれこれ見ていると
少しばかり目が肥えて
欲しいと思う縮緬の値段はあがるいっぽうで・・・(^_^;)

江戸縮緬なんて、目が飛び出ます~(゚д゚)!

ひたすらガマン!ガマン!!

母が買いためた縮緬の着物を
ちょこちょこほどいてお手伝い。
a_20081118114752.jpg


大正時代の着物たち。

糸力もシボもしっかりしています。

1.jpg
2.jpg
3.jpg


こんな素敵な紐止めの飾り縫いは

解かずにとっておきましょう。

梅の木、かなぁ。
4.jpg

古布をほどいて着物をリメイク。
cc.jpg
bb.jpg
aa.jpg
5.jpg

男の子と女の子、対になっているかわいらしい市松人形。
市松ペア
この子たちは昭和初期の生まれで
髪も抜け、胴体もとけてしまったものを
本州の人形師さんにきれいに直してもらったお人形です。

この子たちにも古布を使った母手作りのお着物が
そのうちに出来上がることでしょう^^。

近々私も弟子入りする予定です・・・(^_^)v
家族-1オケ♪
文化の日に家族でクラシックを聴きにいってきました。

yucchiは学校だったので正確には家族-1ですが(^_^;)

彼女、最近UVERとやら?ロック系にはまってるので
暇でもきっと行かなかったかな。。。

市内の会館での開催予定でしたが
アスベスト問題で隣町のホールでの開催になり

それならついでに深川のおいしいウインナーやさんでお昼を食べよう♪
と出掛けたのですが、その日はあいにくの定休日(>_<)

道の駅で食べられると聞いていたので
道を戻り、目的を果たすことができました^^。

う~ん・・・でもやっぱりお店で食べたかったな~。

でも道の駅の新米、釜炊きでとってもおいしかったですよ♪

yucchiにシフォンケーキのお土産を買って
いざ、コンサート会場へ。

この日の演目は子供も楽しめる内容になっていて
生オケ初体験のakarinとkazにぴったり^^♪

『オペラ座の怪人』
作曲:ロイド=ウェッバーのミステリアスな雰囲気たっぷりの曲から始まり

『音楽物語』~音楽ファンタジー・不思議な動物園~
朝岡聡さんのナレーションにサン=サーンスの動物の謝肉祭をあわせた
想像力をかき立てる演出。

思い起こせば私の初オケは小学校5年生。
このときの感動は、今でも忘れませんよ。

その翌日レコード屋さんに走り
小学生のためのクラッシックシリーズというLPを3セット
母に買ってもらった記憶があります^^。

その初オケの指揮は尾高忠明さんでした。
まだ若かりし頃で、今みたいに有名ではなかっであろう彼の
その名を覚えているわけは・・・

「高尾山」(関東では有名な山の名前^^)の反対なんだ~。ってことで^^。

で、
私の初オケの時に演奏された中に
この動物の謝肉祭がありました。
なんと言っても印象深いのが白鳥。
バイオリンのおっきいバージョン、チェロって
こんな素敵な音が出るんだ~、って^^。

オーケストラと観客の子供たちが思い思いの楽器や歌で
一緒に演奏した
『Believe』
作曲:杉本竜一

子供合唱団とオーケストラによる
『唱歌~春・夏・秋・冬』
編曲:宮川彬良

日本の唱歌って、情緒があっていいですよね~。

故郷を会場全員で合唱しました♪
みなさん、歌詞を知っていますか?

故郷

兎追いしかの山

小鮒釣りしかの川

夢は今もめぐりて

忘れがたき故郷


如何にいます父母

恙なしや友がき

雨に風につけても

思いいずる故郷


こころざしをはたして

いつの日にか帰らん

山はあおき故郷

水は清き故郷                               

作詞:高野辰之
作曲:岡野貞一

『ボレロ』
作曲:ラヴェル

小さな音がだんだんと広がって
最後は壮大な曲になって胸に響いてきます。
これも生で聴くからこその感動ですね!

生オケの高周波と倍音により、深く癒されたakarinは
このボレロを聴きながら眠り込んでいました(^_^;)

最後のアンコールは
『ラデツキー行進曲』
作曲:ヨハン・シュトラウス
ウィーン・フィルのニューイヤーコンサートでのアンコールで
お馴染みの曲です。

この曲は行進曲だけあってノリが良く
演奏者と観客の手拍子とで一体になれる大好きな曲♪

〆の王道ですね^^。


そして最後の紹介になってしまいましたが
このコンサートの指揮者は
飯森範親(のりちか)さんでした。
2008_11180013.jpg

のだめの千秋先輩を指導されてましたね。
飯森さんも貴公子的な雰囲気を持つ素敵な指揮者です。
曲もきびきびとした曲が似合います。

同じ曲でも指揮者によってゼンゼン違って聞こえるから
やっぱり指揮者ってスゴイ!!

飯森さんは子供の頃お父さんのレコードで
『ボレロ』を聴いて指揮者になることを決めたそうですよ^^。

些細なことなのだけれど
何が子供の心をかき立てるのかは、ホントわからないですね~。



今年はとてもいい文化の日になりました♪

akarinに
私の初オケと同じくらいの感動があったかどうか
まったくもって自信はありませんが・・・(^_^;)

生オケに目覚めたkazに
また演奏会に連れて行ってもらいましょう!
冬突入
雪が降って、積もって、とけて。

次、雪が降ったらもうとけないかな。。。


先週、雪が降ってる中あせって雪囲い(^_^;)

kazの休みとお天気がなかなかうまくあわず。。。
結局雪の中での作業になってしまいました。

タイヤ交換のあと、コニファーとバラ×2を縄でぐるぐるしてもらいました。
a_20081112155414.jpg
寒いよね~、お疲れさま~!!
(私はあったかい部屋の中から隠し撮り・・・^_^;)

今日も部屋の中に差し込む日差しは暖かくって

庭に残っていた雪もすっかりとけましたが

次に降ったらこんどこそ根雪になるんだろうな。。。


☆~☆~☆
日曜日に母のお誕生日をみんなでお祝いしました♪
c_20081112155428.jpg
いくつになっても誕生日はおめでたい^^。

最近、あの駄駄っ子の父が薬をちゃんと飲んだり
リハビリにも行く姿勢を見せてくれたので
それが母にとって何よりのプレゼントになりました♪

北海道の家は暖かい造りになっているので
お年寄りには冬、とても暮らしやすいんですよ~。
おトイレも廊下も暖かい♪

どんなに雪が降ろうと
マンションなどに住めば除雪の心配もいらないです^^。

大自然に囲まれて
心豊かな老後を北海道で過ごすのもいいかも♪ですよ~^^。


どうやら我が家の父と母
お正月もこちらで過ごせそうです^^。

珪藻土、頑張って塗った甲斐がありました~♪(笑)


母は毎日、近所をウォーキング。

高台にある見晴らしの良い林の中で
まっかなきれいなキノコを発見したそうです。

翌日車イスに父を乗せてそこまで登り
葉っぱで隠しておいたそのキノコを父にも見せてあげたそうです^^。

そのキノコの正体は「ベニテングダケ」

もちろんその色からして毒キノコ。

私は見たことがありませんが
kaz曰く、こちらではメジャーな毒キノコらしい。。。

「あんなきれいな色したキノコを見たことないわ~!」と感激した母。

父に見せて感動を共有したかったんでしょうねぇ^^。


のんびりと

自分たちのペースで暮らせてる様子にホッとした出来事でした。

b_20081112155421.jpg

その翌日、泥だらけになった車イスを洗うのが大変だった~。って
つぶやいていましたケド・・・(^_^;)
青ミニトマト
久しぶりのお日さま。

紅葉がきれい。
2008_11010011.jpg
タイニーゴールドは
緑→黄色→赤と
色んな色を楽しませてくれます。
2008_11010012.jpg


我が家の小さな畑。

やっとスッキリさせました!
2008_11010008.jpg

あとは完熟牛糞堆肥と米ぬかを混ぜ合わせて
来春までお休みです。

まだねぎもニラも三つ葉も育ってますが・・・
2008_11010009.jpg


今年のミニトマトは優秀で
青いまま終わってしまったのは去年の3分の一ぐらい。

去年は青トマトが大豊作だったんですね~(^_^;)

去年作った青トマトジャムを
パンに練り込んで「青トマトブレッド」焼きました~。

加える水の料はお得意の目分量(^_^;)
それでもいい感じに焼き上がりましたよ~。
青トマトブレッド
ミニトマトのタネがセサミに見えておいしそう♪
青トマブレッド

どれどれお味は~???

う~ん、酸味があって天然酵母もどきの味がします^^。

トマト~!って感じの味でもなくて、なかなか。

でもきっとkazの好みではないのは確か(^_^;)

ホットサンドにしたらすごくイケてました。

トマトジャムそのままだと娘たちも食べませんが
チャツネ擬きとしてカレーに入れたり
なかなか使えるアイテムです^^。


2008_11010004.jpg

今年の青トマトは塩漬けにしてからピクルスにしよう♪
故障の賜物
3年使ってるハーマンのガスコンロ。

いよいよ電池の残量が少なくなってきましたよ~♪
ってサインがピ~♪っとなっていたので

単1電池を替えました。

電池なら何でも一緒だと思って
マンガン電池を入れたら、
今度は違う鳴り方でピ~~~~♪といって火がつきません。

やっぱりアルカリ電池じゃなきゃダメなんだ~(^_^;)ってなって
kazに買ってきてもらいました。


さぁ、どうよ!

!!!

無情にもさっきと同じピ~~~~♪反応。

せっかく買いに走ってもらったのに・・・なんて仕打ち。(T_T)

その日の夕食はオーブンで鶏唐揚げにすることに。

オーブンの火はつくんだよね~^^。

翌日サービスマンさんに来てもらうと
やっぱり基盤がダメになっているとのことでした~。

札幌にストックがなく、取り寄せるのに2日かかるので
翌日からは卓上カセットコンロ生活でした^^。

さてさて、
基盤が届いてやっとこ不便から解放される~~~♪
と思ったのもつかの間
基盤の規格が違ったようで・・・がび~ん。

しょうがないよね。

卓上カセットコンロはもういや~!
なんて変なこじつけで晩ご飯は母の家に緊急ひな~ん(^_^;)
久しぶりに夕ご飯一緒に食べました~。

そうだそうだ
ガスコンロがストライキなのでちょうどいいわ、大掃除。

クレンザーと竹串とラップ。
2008_11010001.jpg
ひたすらこびりついたこげをラップでゴシゴシ磨きました!

こまめに掃除しようっていつも思うんだけど
いつも後回しにしちゃうんだよねぇ。。。

やっぱりピカピカは気持ちがいいです♪
2008_11010002.jpg

さ~て
修理のサービスマンさん、いつでも準備OKよ~。

早くおいでまし~♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。