プロフィール

Author:haru
遊びに来てくれてありがとう!
主婦、時々社会人、北海道の食べ物と自然が大好きな私
haruです。
日々の出来事をつらつらと綴っています。
気まぐれ更新ですが仲良くしてください(^^)/

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

*MY SWEET HOME*
雪国で家を建てました。我が「家」の成長記録と日々の出来事を綴っています♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年・春始動
昨晩の反省会も楽しかったよ~。
展示会に全然関係ないけどみんなで行ったスタレビや
ダブル社長の話で大盛り上がり^^。
反省会

そして今朝は声が出ない。。。(^_^;)

それから遠くの地でamariyaを応援してくださるたくさんのお客様方から
暖かいねぎらいのメールや
展示会に来てくれた友人知人、
そして札幌から来てくれたはりモグラさんからもお礼のメールが届きました。

私たちの方こそたくさんの感謝の気持ちでいっぱいです。
本当にありがとうございましたm(_ _)m

はりモグラさんの目線で展示会の様子もUPしてくださいました。
男性の目から見た展示会の様子が、とってもおもしろくUPされているので
↓みなさん是非遊びに行ってみてください♪
はりモグラ目線で。
(ただひとつ、私に対する過大評価はきっとそのうちjaroに訴えられると思います^^。)

世の男性方々へ。
はりモグラさんのように奥様(女性)と一緒にお花選びをするという行為は
女性の目線から言わせて頂くととても大人で紳士的で素敵な事だと思うんですよ☆
はりモグラさんのように照れもなく(少しは勇気が要ると思うんですが^^)
奥様のために、ある意味虎の穴の中に飛び込んでいく行為
(とって喰おうとは思ってませんが(^_^;))は
女性からみてとても頼もしく素敵にうつることだと確信しています。

どうぞ恥ずかしがらず、大切な誰かさんのために素敵なお花を選んで贈ってあげてくださいね。
そんな様子を拝見しているこちら側の私もほんわかな幸せをわけて頂きました。
とっても素敵なはりモグラさんご一家でありました(*^_^*)


~☆~~☆~~☆~

そんな展示会の余韻を楽しみつつ普段の生活が戻ってきました。
とはいっても子供たちが休みで家にいるってなんだか疲れるけどね・・・(^_^;)

庭の雪解けもどんどん進み
雪の下に埋もれていたレンガ花壇も顔を出しました^^。

1m以上は雪がのっかっていたけど
並べただけのレンガもなんともなく春を迎えてくれました。

わら縄でぐるぐる巻きだったコニファーたちもやっと解放してあげました。
2009春スパルタン

宿根草は無事に越冬出来たでしょうか。。。
これからが楽しみです♪

チューリップの芽も出ています♪
チューリップの芽

バラ嬢たちも無事に冬眠できたかな~。
まだ雪を乗っけたままにしています。
あまり早く雪から掘り出しても良くないと聞いたことがあるので。。。
ご対面までもう少しの辛抱です。

そうそう
我が家の越冬ジャガイモ。
これがすご~~~~~~~~~く!甘~~~~~~~い☆
なんというかサツマイモを通り越してのような甘みです。
ふかして塩こしょうだけでも、グー。
醤油バターをかけたら、グーググググー・・・・・ク”ォ~~~☆(失礼^^;)

来年はもっとごっそりと、雪が降る前に埋めようと思います。

春って気持ちいいですね(*^_^*)



スポンサーサイト
展示会~最終日~
2009年3月22日(土)

いよいよ最終日。

とってもありがたいことに
売約済みの札がついていない作品を探す方がひと苦労の会場内です。m(_ _)m

それでも少しずつがんばって補充していたので
開店と同時にいらしてくださったお客様には
何点かの中からお選び頂くことが出来ましたが。。。
アイアン

来てくださるお客様には
作品が少なくなってしまい申し訳ない気持ちでいっぱいです。
売約のお花ではありましたが作品をご覧になって楽しんで頂けましたでしょうか。。。
バラかご

グリーンアイアン

白ハート

バレエ

白アイアン

白いクチナシの花も素敵です。
白クチナシ2

白クチナシ

キュートなピンクシリーズ♪
ピンク白かご

小さな小花が春らしい♪
ピンク桜草

ピンクリース

ゴージャスピンク♪
ピンクゴージャス


最終日のこの日も
是非見に来て頂きたいと心待ちにしていた知り合いの方々が
たくさんお出かけ下さいました。
とっても嬉しかったです!ありがとうございました。

3日間を通して

初めての個展にもかかわらず足を運んでくださったお客様方。

手作りチラシを手にamariyaってどんななんだろう?
と訪ねてきてくださったお客様方。

そして私たちスタッフに差し入れなど持ってきてくださったたくさんの友人たち。

みなさんのおかげで
amariyaの記念すべきはじめの一歩を元気よく踏み出すことが出来ました。

これからこの地でamariyaをどうやっていったら残していけるのか
しばらく時間はかかると思うのですが
私たちなりに考えていこうと思っています。

絶対に残さなくちゃ!
と私は思っています。

とはいっても頼りのない私のことで(^^;)簡単にくじけそうになるかもしれません。
でもこうやって展示会に来てくださった皆様の暖かい励ましを胸に刻み
出来るところまで、頑張ります。
mariちゃんと一緒に。。。

これからもどうぞamariyaへ
みなさんのあたたかい応援をよろしくお願い申し上げますm(_ _)m



amariya展示会~はじめの一歩~

たくさんのご来店、誠にありがとうございました。。。m(_ _)m


そして当日、たくさんのお客様を
暖かいおもてなしの心で接客してくれた
chicoちゃん、satoちゃん、reiちゃん、本当にお疲れ様でした。
展示会が大成功出来たのは力強いスタッフのおかげだと
mariちゃんも私も思っています。
初めてのことなのにこんなにチームワークがバッチリなスタッフってすごいよね~☆
明日の反省会でも盛り上がろう^^。

それから、この一ヶ月
私の手抜き家事をしっかりサポートしてくれたyucchiにも
スペシャルサンクスな気持ちでいっぱいです。

あんなに親を悩ましていたyucchiとは思えないほど(^_^;)
本当に良く助けてくれたおかげで展示会に集中出来ました。
本当にありがとう。

みんなに支えられた展示会、mariちゃんと私の宝物です。
展示会~2日目~
2009年3月21日(金)~2日目~

初日に大勢の方にお買いあげいただき
2日目の展示品にはたくさんの売約済の札をつけさせて頂きました。m(_ _)m

接客上手なreiちゃん、chicoちゃん、satoちゃんたちのおかげでもあります♪

そんななか、mariちゃんも急遽作品を補充しながらの2日目でありました。
和コーナー


和のアレンジは母の日のプレゼントに大人気♪
私の手作りシルクピックもいい感じにお花を引き立てられたかな^^。
母の日に

母の日2

和

ひとつ、またひとつと飛ぶように買われていくお花たちを見て
お嫁に出す気分になるスタッフ一同。。。

きっとみなさんのお宅で
愛でる人たちを癒してくれていることでしょうね。。。

プラスター高野さん施工の珪藻土塗り壁が
また一段とamariyaのお花を引き立ててくれています。
黄リース

この日は女性の熱気がムンムン♪
平日だったからでしょうか??
そんな中、高野社長もいらしてくださり
「変な汗かいちゃいますね!」と言いながらお花を選んでくださいました。

本当はこうやって男の方にたくさん来て頂いて
女性にプレゼントを選ぶ♪っていうシチュエーション、素敵だと思いません?
日本男子にはまだまだ難しいのかな~。。。


それからそれから、みなさんに書いて頂いたアンケートは
これからamariyaが少しずつ前に進むために活かしていきたいと思っています。
お忙しい中アンケートを記入してくださり、ありがとうございましたm(_ _)m

こうして怒濤の2日目も無事終了致しました^^。

ま~だ、続きますよ~♪
amariya展示会~はじめの一歩~
みなさまの暖かい声援と支えのおかげで
amariya初めての展示会は大盛況のうちに幕を閉じました。

遠くにお住まいの方、ご都合がつかずに来られなかった方々
その盛況ぶりをご覧下さいませ。。。

そしてご来店してくださった皆様には感謝の気持ちを込めて
ワタクシharu(*^_^*)がご報告させていただきます♪

2009年3月20日(祝木)~第一日目~

前日の夜は緊張のせいでなかなか寝付けないまま
あっという間に当日の朝^^。

まぶしいお日さまサンサンのいいお天気です。
まずはタイル飾りの外看板がお客様をお出迎え。。。
外看板

玄関ホールではアイアンのボードがWelcome♪
welcomeボード

初日の午前中はひっきりなしにお客様がお見えになり
スタッフも息つく暇が無いほどの大混雑。
みなさまcaféを飲みながらゆっくりご覧なることが出来ましたでしょうか。。。
大盛況

展示数は200点を超えていました。
展示1

初日は品数も充実していたので一番見応えのある一日だったと思います。
札幌からはるばる足を運んでくださったはりモグラさんご一家♪
はりモグラさん

nana先生にぴったり!オレンジのアレンジをプレゼントされた旦那さまとご一緒に♪
nana先生

愛犬と一緒にお出かけ下さったnaka先生♪
naka先生

初日からたくさんの方々にお越し頂きました。
本当にありがとうございましたm(_ _)m

この展示会ではお客様同士の偶然の再会など
さまざまなサプライズがありました。

amariyaを日頃からかわいがってくださっているお客様と
yucchiが大変お世話になった保健の先生が偶然にも同級生で
久しぶりの再会で同級生話に花を咲かせていらっしゃいました^^。

ウェディングコーナー

ブーケコーナー

私たちの時代にはプリザーブドのブーケなんてどこを探しても見あたりませんでした。

ということで。。。ブーケ娘でございます(^o^)
ブーケ娘

2日目、つづきにご期待下さい。。。(*^_^*)

スターダストレビュー
昨日は仲良し5人とコンサートに行ってきました♪
展示会を終えて、自分へのいいご褒美になりました。
(展示会大盛況報告はもうしばらくお待ち下さいね^^)

コンサートは去年chicoちゃんに誘ってもらった三輪さん以来。

チケットを手配して下さったプラスター高野社長は「歌を聴いて泣いてる人いるよ~^^。」

な~んて言うけどそんなに~~~???って(^_^)

今までに行ったことのあるドリカムやユーミンのコンサートでも
泣くことなんてなかった私は半信半疑。

でも3曲目の「未来は今に」という曲で、すでにウルウル状態の私(T_T)

ピュアな詩がとてもいい。
メロディーがとてもいい。

そして歌がうまい!

スタレビは大学のスキーサークル仲間がすごくはまっていて
ダビングしたカセット(当時はこれが主流、年代がばれちゃう^^;)をもらったけど
あんまり聞かなかったんだよね~。
カセットじゃ音もキレイじゃなかったし。
あのとき彼らの本当の歌を聴いてたら私も確実にはまっていたと思う^^。

「もう一度抱きしめて」
「木蘭の涙」

これには涙が止まらなかったよ(T_T)

ベーシストの方が歌った
「大事なものは見えない場所にある 」

これもいい歌だったね~。

バラードあり、ノリのいい曲あり
寸劇あり、楽しいMCあり、盛りだくさんの3時間でありました。

ボーカルの根本さんはすばらしく話術にたけている方なんだけど
MCでいい話もするんだよね~。

「地道に続けることからたくさんのことを学び
 自分の好きなことを続けられる喜びを感じることが出来る」

「『100m走れることが当たり前、100m走れないんじゃダメ』の物差しではなくて
 『全力を出し切って70m走れること』
 の方が価値があるっていう世の中にならなくちゃいかん」

「『ありがとう』ってこれからの人生であと何回言えるんだろうか
 感謝の気持ちを伝えられるって事は
 自分のために力になって支えてくれる誰かがいるということ。
 『ありがとう』って誰かに言えることは、自分が今、幸せであるという証拠なんだよな。
 『ありがとう』って、たくさん言える人生を送りたいよね」

そんないろんな話にもまた涙。。。

心のデトックス効果ばっちりのコンサートでありました^^。
来年も来てくれるのかな~。。。



そのあとみんなでお食事会♪

楽しい企画をしてくださった高野社長、ありがとうございました。

それからそれから奥様との素敵なデュエット、ごちそうさまでありました(*^_^*)
卒業~第二楽章~
今日はhiyorinの卒業式。

卒業証書をもらうまではみんな涙もなく
元気よくこれからの抱負を立派に発表していました。

在校生、卒業生による呼びかけで
入学してからこれまでの成長を振り返るセリフに、涙・涙・涙。。。

運動会のシーンでは
hiyorin:「四色リレーでは、初めにバトンを落とし出遅れてしまったけれど
      クラスのみんながフォローしてくれたおかげで勝つことが出来ました。」

そうだったよね。

あのときうなだれるhiyorinに
リレーの応援そっちのけで
かけよってくれた友達の暖かさ、ずっと忘れないでね。

1年生を迎えたシーンでは
hiyorin:「1年生のみなさん、
      入学したばかりのみなさんと。。。。毎朝一緒に。。。。過ごしたことを。。。
      覚えて。。。いますか?。。。」

涙で声が詰まって言葉が出てこないhiyorin。。。

そのあなたも、6年前は大きな赤いランドセルをしょって学校に通っていたね。

大切に使ったそのランドセルを、いよいよおろす日が来ましたね。

母はちょっぴり寂しい気もするけれど

これから始まる中学校生活でも

自分の力を100%出し切れるように支えてあげるからね。

まだまだ厳しい小言を言う親だけど、これからもよろしく。
nana先生



hiyorin、卒業おめでとう。

いよいよ、あさって
緊張もピークに達してきました^^。

いよいよあさってはamariya展示会オープンの日です♪

たくさんの方々が足を運んでくださいますように。。。

そんな思いを込めたウェルカムボードをmariちゃんにプレゼント。
ボード

以前、プラスター高野さんにわけてもらった
小さなかわいいタイルが大活躍!

お近くの方も、そうでない方も
ぜひお出かけ下さり、お気に入りの一点を見つけてください♪

私の作った和柄ピックもmari先生がアレンジに使ってくれています。
和室にピッタリの和のアレンジも素敵でしょ♪
和アレンジ1

和アレンジ

weddingコーナーにはウェディングドレスと一緒に素敵なブーケたちが並びます。

母の日指定の発送やワンデイレッスンの受付も致します。

皆様のお越しを

150点ほどの作品たちと一緒に、心よりお待ち申し上げております   m(_ _)m
ドキドキの発表会
akarinはじめてのピアノの発表会。

ドキドキだったのは私の方(^_^;)

先生との連弾は「さんぽ」
ソロはバッハの「メヌエット ト長調」
連弾の途中、つまずきはあったけど
ソロは今までの中で一番上手に弾けたね。
発表会2

何が立派って
演奏の初めと終わりのお辞儀はピカイチでしたよ^^。←ヘンな親ばか(^_^;)

幼稚園同窓生のtaku君と久しぶりの再会。
taku.jpg


ひとつの山を越えて
また来年が楽しみになりました。

おばあちゃま、chyちゃん、可愛い花束ありがとう♪

マグ

いくつになっても
誕生日はやっぱり特別な日。

おとといの11日はakarin。
きのうは妹hiro。
そしてあさっては妹rikarinの。

みんな、お誕生日おめでとう!!


・・・そして今日はワタシ♪♪

仲良しM&Dさんが近くのイタリアンレストランでのランチに誘ってくれました。
お二人には展示会当日のお手伝いもお願いしているので
たくさん打ち合わせ出来るわ♪

mariちゃんのお手伝いは午後からになっていたのでとっても嬉しいお誘いです^^。

るんるん♪♪
ぴかぴかの一日が始まります(*^_^*)

白ブーケ


<追記>
今日のランチは実はサプライズパーティで
Dさん、Mさんがご招待してくれたんです。。。
二人ともありがと~~(T_T)
DM.jpg

そのあとmariちゃん宅では
手作りチーズケーキでお祝いしてくれました。
忙しいのに、私のために焼いてくれたの~~~(T_T)

みんなありがとう~~~!!!
sora君と一緒に○○歳の記念写真^^。
sora.jpg

こんなにいい友達に囲まれてる私は幸せです。
ほんとにみんなありがとう。。。

これからの夕飯はyucchiの手作りミートローフ♪

この幸せをみなさんにもお裾分けしま~す♪(^o^)/ 念・念!
卒業~第一楽章~
無事にyucchiの卒業式を終えました。

卒業生が入場してくるまでの待ち時間には
在校生による琴とヴァイオリンの生演奏。

卒業生入場に続き
メインの卒業証書の授与とひとことスピーチ。

それぞれが中学での想い出やこれからの抱負を
笑いあり涙ありで語ってくれました。
とてもいい式でした。

司馬遼太郎さんからの卒業生へのお祝いのメッセージには
やさしさと
思いやりと
人の痛みのわかる人間になる
この3つの大切さが語れ、それは私たち大人へのメッセージでもあったように思いました。

そして卒業生の合唱はEXILEの「道」。
これは生徒達で音ひろいをし、
伴奏もオリジナルで作り上げた素敵な合唱曲でした。

この3年間
yucchiにとってはつらいことの方がおおかったかな。
それでも私は上へ上へと励まし続けたことも
今振り返ると親として本当にそれで良かったんだろうか。
と自問自答しています。

楽しいこともあったろうけど
彼女にとっては本当に大変だった中学生活だったと思います。
勉強、そして人間関係。
よく頑張ったと今は褒めてあげたい気持ちでいっぱいになりました。

我が強くてひとりでも生きていけるタイプだと思いこんでいたけれど
部活の人間関係で悩んでは担任や養護の先生、友人に助けられたおかげで
休むことなく学校に通うことができました。
yucchiに関わってくださった方々には本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

朝学校に行ったはずが祖母の家まで57㎞ひたすら自転車をこいだあの日。
途中でひどい雨に打たれながらも
アナタはきっと何かをつかんだはず。

この三年間の出来事
何ひとつをとっても無駄なことはなかったんだよ。

まわりに迷惑ばかりばかりかけてるアナタが変わらなければ。。。
ばかり言い続けてたけど
謝恩会の席で養護の先生がyucchiの卒業を涙で祝ってくださるお気持ちにふれ
もっと彼女を理解して支えてあげなくちゃいけなかったのは私だったんだ。
と今さらながらに気づきました。

認めることの難しさと厳しさのさじ加減。
私はまだまだです。

yucchiへ。
私の中で誇れるyucchiに育ってくれてありがとう。
私はいつもあなたの見方だよ。
そして私も厳しいだけの励ましから卒業します。
これからもアナタが人としてひとつ上の人になれるように
私も一緒に成長させてもらいますね。

学園歌、
私の好きな2番3番の歌詞です。

世界の友と 手をつなぎ

平和につくす 人となれ

元気でいこう 青い空

みんな楽しく 一筋に

希望の道を 切り開け


大地を強く 踏みしめて

よく見よ よく聞け よく思え

元気で行こう 青い空

雪の六稜 あざやかに

文化は高く 咲きかおる




yucchi、卒業おめでとう。
近づく春
明日はyucchiの卒業式。

絶対泣くなぁ・・・私(^_^;)

mariちゃんが素敵なコサージュを作ってくれました。
コサージュ

プリザーブドフラワーのコサージュ、なんて贅沢なんでしょ♪
きっとだ~れも持ってないだろうなぁ~。うふふ^^。

展示会に向けて忙しい中
素敵なコサージュを作ってくれてありがとう、mariちゃん。

アシスタントharuもmari先生にしっかりとしがみついてガムバッテます!
ヒムロスギ

小さな作品を入れて100点以上できあがりました。
大きめのリースはとても時間がかかるので
あと何点作れるか、mari先生は時間との闘いであります。

展示品の中にはブライダルブーケやブートニアもあり
とても見応えのある展示会になること間違いなし!
そんな自信満々のアシスタントとは裏腹に
お客さんが来てくれるのか心配しっぱなしのmari先生・・・(^_^;)

こんなに素敵な作品を見ないなんて
絶対に損!損!

HPのshopでは扱えないような作品も数多く
和室にピッタリのアレンジや
baby誕生のお祝い向け
実用を兼ねた小物にプリザーブ♪などなど
今まで紹介されていない作品や1点物もたくさん展示されます。
お近くのみなさん、是非その目でamariyaの素敵な作品を楽しみに来てくださいね!

そしてありがたいことにオフィスヒロコのhirokoさんが
悩みの種だった駐車場の手配もしてくれました!ありがとうございます!
当日にはお友達もお手伝いしてくれることになっています。
優しい人達に囲まれてmariちゃん、幸せだね♪

当日まで、気持ちも体も押せ押せだけど
一緒に頑張らせてくださいね♪

当日、残念ながら会場が遠くて来られない皆々さま
どうぞ千客万来を祈っていてくださいませ。。。(*^_^*)
ペンギンが空を飛ぶ
先月、kazと一緒に↓行って(出演?)きました。
080223_1656~01

旭山動物園物語の映画バージョンを今撮影しているんですね~。

そして私たちのエキストラ場面は
議会で赤字の続く動物園の存続について叩かれる場面であります。

普段の議会でこんなに傍聴席って埋まるのかな~?
ってフツーに疑問に思ったんだけどね・・・(^^)

そして私たちが銀幕デビューできたのかは映画を観てからでないとわかりません(^^;)

1991年くらいの設定らしく
私はおろしていた前髪をメイクさんに上げられちゃったよ~(^^;)
「絶対に直さないで下さいね♪」と念を押され
たかがエキストラでもそこまで凝るのか~と感心してました。
他にもウィッグをつけてセットされてる女性もいらっしゃったり・・・

ちなみに私たちが見た俳優さんは
監督の津川さん、武士の一分のカスケ役の方、平泉成さん・・・あと名前が出てこないけど
数名の男優さん達であります。
あ!集合場所に行く途中の道でばったり西田敏行さんとすれ違いました。
「こんにちわ~。」とフツーに挨拶したら
おんなじようにフツ~に「こんにちわ~。」と返してくれたのが嬉しかったよ♪
体の調子はすっかりいいのでしょうか。。。
西田さんは主演なのでUPまで無事にがんばってくださいね~!

さて、映画はいつ公開かも知らないんですが(^^;)
映画ってすごくたくさんの人が作っているんですね。
「本番!」
のかけ声にはエキストラの私たちもビビッと緊張感が走りましたよ^^。
それぞれの仕事の下っ端らしき方達は大変そうです。
でもそれって修行してるみたいでかっこよかったな。
物づくりに一生懸命な人たちには
なぜか無条件に応援したくなってしまうワタシでありました。。。

緊張感走る現場を冗談交じりに明るくしていた監督の津川さんも
とても素敵なおじさまでしたよ^^。

↓こんな映画だそうです。
公開されたらぜひ観て下さい^^。

~ペンギンが空を飛ぶ~
1990年代初頭、日本最北の動物園“旭山動物園”は、減少し続ける入園者数のため、廃園の窮地に陥っていました。動物本来の行動を展示したいという飼育係の熱意と努力に市民の応援が加わり、日本一の動物園に生まれ変わった大逆転のトゥルーストーリーを、映画化します。監督は『寝ずの番』で映画監督としての才能を開花させたマキノ雅彦(津川雅彦)。監督自身が強く感銘を受けた実話を、晴れやかな感動作に仕上げます。主演は、国民的人気俳優の西田敏行。脇を固める俳優陣に、長門裕之、岸部一徳、柄本明、萬田久子、塩見三省、平泉成、笹野高史ら、超一流の実力派がズラリ揃いました。

ちなみに私たちの出演料は・・・
映画特製トートバックとお弁当、でした^^。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。