プロフィール

haru

Author:haru
遊びに来てくれてありがとう!
主婦、時々社会人、北海道の食べ物と自然が大好きな私
haruです。
日々の出来事をつらつらと綴っています。
気まぐれ更新ですが仲良くしてください(^^)/

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

*MY SWEET HOME*
雪国で家を建てました。我が「家」の成長記録と日々の出来事を綴っています♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

amariya展示会
いよいよ日程もきまり,
展示会に向けて本格始動しています。

2008年3月20日(祝木)~22日(土)
openAM10:00~PM15:00の開催となりました。

案内もいい感じにレイアウトできました。
ご案内a

ご案内の文章って難しいですね。
案内

このチラシを見てたくさんの方が見にいらしてくれると嬉しいな。。。

宣伝をお願いにあがらせて頂きましたみなみなさま、
どうぞよろしくお願い致します♪

さ~てお待ちかね
mariちゃんも一生懸命作品作り、がんばってますよ!
ちょこっとご紹介しま~す♪

ハートにブルー
225a_20080226165431.jpg

ピンクのアレンジ
225b.jpg

225e.jpg

かわいらしい小物たち
225d.jpg

225c.jpg

こんなに愛らしい素敵な作品ができあがっていくものですから
アシスタントharuも俄然働きがいがあるというものです^^。

当日までmariちゃんに倒れられないように気をつけながら
かわいらしい作品を作ってもらいましょう♪

また近々ご紹介させていただきすね~^^。
スポンサーサイト
amariyaからのお知らせ
春はもうすぐそこ。。。かな(^^;)

ことしもおひな様(お人形)×3、飾りました^^。
08おひな様

娘が産まれるたびに父がお人形を贈ってくれた訳で。。。
下の子になるにつれそのサイズは小さくなっていきましたが。。。

狭い家に住んでいたときは飾らずに眠らせていたお人形も
ようやく年に一度は日の光を浴びることができるようになりました^^。

洋風な家にはちょっと~?ですが
一年に一度のことなのでkazには我慢してもらってます^^。

amariyaのmariちゃんにも春らしいお花のアレンジを作ってもらいました。
BFOP

BF紫

BF紅

どれも素敵なアレンジでしょ^^。
いろんな方にmariちゃんのお花をみてもらいたいな。。。

来月の下旬にamariya展示即売会を旭川市内で開く予定なので
詳細が決まり次第紹介させて頂きますね。
ご希望の方には(コメント欄SECRET▼にチェックをしてメルアドを教えて頂ければ)
直接ご案内させて頂きます♪

年末年始に体調を崩されていたのですが
お仕事も少しずつ再開されています。

mariちゃんを心配して私のブログに飛んで来てくださった方々へ。
mariちゃんともども私からも厚く御礼申し上げます。ありがとうございます!

HPの再開はもうしばらくお待ち下さいとのことです。
フラワーアトリエamariya新ドメインの掲示板に
みなさまの暖かいご声援などなど送って下さいませ。。。

いろんな意味での春が待ち遠しい、今日この頃のワタシであります。
世界にたったひとつの家
yucchiの受験ストレスにやられてしまってる母です(^^;)

本人はいたって平常心なのに。。。
少しは焦れば!!?と思うこと自体がストレスなんだろうと思う、今日この頃。

そんな中、子供達の長い冬休みから解放されて
近所の友人たちから嬉しいおうちカフェのお誘い♪

まったりと、
ときにおなかを抱えて大爆笑しながら
楽しい♪おいしい♪カフェの時間を過ごさせてもらってます。
みんな、ありがとう^^。

自分が家を建ててから
「家」というものに対していろいろ考察することが増えました。
建築に関してはずぶの素人なんだけど
「家」ってこうあって欲しいな。って思うことが増えました。

やっぱりイチバンに肝心なのは
動きやすい導線や快適な間取り、ではなくて
その土地の利点を生かした家の建て方
その土地の弱点ををカバー出来る家の建て方。
なのでは。。。

一言で言えばこれだけなんだけど
今は隣の土地に家が建っていないとしたら、もし建ったときにはどうなるのか。とか。
現状だけでは予測出来ないことがその土地土地にはある訳で
そんなこともろもろすべてをひっくるめて家を設計するって事は
どんだけ大変な作業なのか、考えただけでも頭の中がこんがらがりそう。。。

それが見事な形になってるな~と感心したのは
ご近所のMyamaさん邸です。

彼女のお宅は間口の広い道路に面しているのですが
左右ともおうちに挟まれている住宅地に建っています。

ところがです。
リビングに入ってビックリ。
梁現しのある高い吹き抜けの木製サッシの窓から
すっきりとした青空を見ることができるのです。
綺麗に切り取ったような空が木製額に飾られているかのように!

直接に日が射すことが無くても
リビングはお日さまが燦々と照らしてように明るいのです。

彼女もはじめは家の中が暗くなってしまうのは仕方ないのか・・・と感じていたようですが
実際に暮らし始めてこんなにリビングが明るいとは嬉しい驚きだったそうです。

設計者冥利に尽きる話ですね。

そんな喜びをもたらす仕事を世界中のみんなができたら
夢に描くような平和が実現するくらいの勢いがあるんではないでしょうか。

食の安全に関する偽装や
最近の心ない出来事、胸が痛む事件を耳にするたび
人は何のために生き、働いているのかを考えずにはいられません。

お金のために?
地位や名声のために?

かくいう私だって人に誇れるほど立派な働きはしていませんが
人に喜ばれるのが、なんだかただただ無性に嬉しい気持ちになることがあり。。。

きっとそういう風に人を幸せな気持ちにさせるような仕事をしてる人は
それ以上に自分が嬉しい気持ちになれることを知ってる人なんだろうな。と
とっても深~いところを考察している、私です^^。

ありがた迷惑になってしまっては本末転倒。
ビミョ~なバランスが必要ですね(^^;)

誰かを幸せな気持ちにさせてあげるなんて大層なことをしなくても
自分がされてたらイヤだと思うことはしてはいけない。

これだけは娘達に伝えることができれば。
それが私の今のお役目なのかな、と思った2月5日でありました。

そうそう、Myamaさん邸はリプランさんに載るそうですよ~。楽しみ♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。