プロフィール

haru

Author:haru
遊びに来てくれてありがとう!
主婦、時々社会人、北海道の食べ物と自然が大好きな私
haruです。
日々の出来事をつらつらと綴っています。
気まぐれ更新ですが仲良くしてください(^^)/

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

*MY SWEET HOME*
雪国で家を建てました。我が「家」の成長記録と日々の出来事を綴っています♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気密測定&引き渡し
更新を滞らせてしまいました~。
遊びに来て下さった方々、なかなか更新されないブログですみませんでしたm(_ _)m
引越を終えて片付けもようやくひと段落、やっと先が見えてきましたぁ。。。(^^;)
この一週間あまりにおこった怒濤の出来事を振り返ってみたいと思います!

3月31日(金)大安
待ちに待った引き渡しの日です^^。
午前中は楽しみな気密測定です。測定士のS木さんは工務店さんの家はイイ数値が出すぎて測定しにくいんですよ。とおっしゃっていました。
測定の基準は決まっているそうですが、さらに基準を厳しくして
換気扇もふさがず、普段と変わらない生活状態のままの測定だそうです。
ちなみにS木さんはブログを読んで下さっているらしくなんだかこっぱずかしかったです(^^ゞ
S木さ~ん、その節はどうもでした~^^。
20060410153822.jpg

お待ちかねの数値は。。。
「0.19c㎡/㎡」でありました。
す、すごいですね~!!!
棟梁の堀井くんも来てくれましたが、
違う現場の数値との0.01の差にヒジョ~に悔しがっていました^^。

そのあと、めでたく我が家は引き渡されたのでありました。
説明書一式と新しいカギ、それからお祝いをいただきました。
クラフト館で素敵なものを選ばせて頂きますね♪

その後、私たちはH井棟梁のお手伝い。
ガラリに網を貼るお仕事♪
kaz!真面目におやりなさい!!(^-^)
20060410153806.jpg

引越は三日後になるのですが、もう今日から住みたい!!
はやる気持ちをどうにか抑えて古巣の我が家へ。。。(T_T)

4月1日(土)
引越の前に今日は新調した家具とピアノの引越です。
↓空飛ぶピアノ
空を飛んだのはこれで二度目だね^^。
20060410154039.jpg

お待ちかねのダイニングセット「森のことば」
TVはほとんど衝動買い(>_<)
20060410153842.jpg

センターテーブルもソファもいい感じにまとまりました。
サーモウッドのフロアに負けない存在感があるでしょ^^。
20060410153833.jpg


お友だちのDさんご家族にさっそく我が家を見学してもらいました。
上のお嬢さんは工務店さんの家は初めてだそうなので
お気に召したでしょうか。。。
Dさん邸はとても広い敷地に大きなお宅が建つのでとても楽しみです^^。
なによりご近所さんになれてよかったぁ♪

きのうは泣く泣く古巣に帰りましたが
もう我慢できずに窓にお古のカーテンをとめて
新居にお泊まりすることにしました♪
広いお風呂にゆったりリビング。
幸せ気分に浸りながら新居での第一夜を過ごしました(^-^)

4月2日(日)
今日はカーテンがやってきます。
リビングと寝室、子供部屋、和室、2Fホール、2F大鏡。
リビング掃き出し窓は外側にグリーンのシェード。
内側に刺繍の入ったチュールレース。
20060410153851.jpg

内開き&FIX窓は内側にレースのダブルシェードにしました。
20060410153900.jpg

寝室はちょっと大柄なオリーブの葉っぱ模様。
和室はすだれ風の濃茶ロールスクリーンにしてみました。
どれも植物を連想させる感じで統一感を持たせることができ
とても満足しています。
さ~て、明日はいよいよメインの引越だぞぉ~い。

4月3日(月)
4月だというのに肌寒い天気。
なんだか雪もちらついています。。。(>_<)
時間通りに○通のおじさんたち4人が到着、10tトラックに次々と手際よく積み込んでいきます。気がつくと途中からもう一人おじさんが増えていました。最後に残った大型の家具や桐箪笥を丁寧に梱包していざ新居へ!
積みきれなかった荷物はあとで自分たちで運ぶことに。
10t車に乗りきらない荷物の量だったなんて。。。(^^;)
さぁー、搬入だぁ~!!!
20060410153743.jpg

次から次へとおろしてもいっこうに減らないトラックの荷物(>_<)
気がつくとおじさんの人数は5人から10人に増えていました!
一体どこからやってきたんだろう。。。
次の引越の時間に間に合わなくなりそう、だそうですみませんです(^^;)

ぎりぎり予定時間に終わり、みなさんお疲れ様でした。
次の引越がんばってくださいね~。
家の前に止まっていたトラック2台、ワゴン車3台たちがおじさんたちと共に去っていきました。

家と車庫に運び込まれた荷物たち。
ぼーぜんと立ちつくすヒマもなく一気に片付けだ~!!!

って、引越はそんなに甘くない。
出口のないながーいトンネルに踏み込んだ心境で
数日が過ぎました。。。。
引越翌日に東京から助っ人のkiepinが来てくれたおかげで
だいぶ仕事がはかどりました。ありがとね♪
そしてあっという間に妹は東京に帰り
娘たちの学校&幼稚園も始まり、普段通りの生活に戻りつつあります。

4月10日(月)
朝、突然の訪問者!
高野プラスターさんの登場です!!
お待ちしてましたよ~、よろしくお願いします、外壁♪
外壁終わってなくて寒くないの?なんて心配されることもなくなります^^。
↑実際まったくもって寒くはないんですが。。。
久ぶりに高野社長さんにお会いでき、いろんな情報を仕入れることができました。
次回に続きます。。。少々のお待ちを。。。(^-^)



スポンサーサイト
年始までひと休み・・・(たくさん休み!?)
今日から棟梁たちは違う現場に向かいました。
我が家の現場は来年1月の中頃までお休みです。
寂しいなぁ~。
ご近所のみなさんに建築の資金繰りがうまくいかなくなったのか~って
心配されちゃうかな。。。(^^;)

理由その①
工務店さんが冬場だというのにお客さんが絶えず
大工さんが忙しいため。

理由その②
我が家の棟梁を堀井くんで、と強くお願いしたため(^-^)

理由その③
1月10日~一週間HAWAII社員旅行に行くため。

であります(^-^)
帰ってきた次の日からの仕事も大変だけど
仕事のことは忘れてたくさん楽しんできてくださいね♪

きのう、さっそく社長さんがブログを読んで感想をメールしてくださいました。
ヘンなこと書いてなかったかブログを読み返しちゃいましたよん(^^ゞ

社長さんのメールより抜粋~
「~今までのお客さまも紆余曲折があってうちに決めたのでしょうね。
私はノー天気なので、ライバルのことは考えないでいつもマイペースでやってました。
これから少しは意識しようかな。・・・」
いえいえ、社長さんのそんな所がウリでもありますので
ぜひぜひそのまま真っ直ぐに突き進んでいってくださいませ。。。(^-^)

これからどんどん雪が積もっていく我が家。
でもでも無落雪屋根なので雪は落ちませんよ~。
当分は屋根の積雪ウォッチングでもしてようかな(^-^)
20051212205639.jpg


プレオープン
今日はエステート・リパークという会場で
36社の住宅フェアのプレオープンにいってきました。
我が家の工務店さんもオーナーさんのいるモデルハウスを公開されるので
さっそく見学に行きました。

プレなので20社くらいの公開でしたが、お目当ての工務店さんは最後に回ることにして
地元の工務店さん2社と(三女がどうしても風船が欲しいと言ったため景品にひかれ。。。)Sハウスのお宅を見させて頂きました。Sハウスさんもオーナーさんがいるお家でしたが、kazは5分と経たないうちに家の外に行ってしまいました。臭いに敏感なkazはどうやら耐えられなかった様です。そう言われると、Sハウス独特のあのパイン材はあまり使われておらず、ほとんどクロスの壁だったなぁ。。。せっかくのSハウスのウリが取り入れられてないお宅でありました。ちょっぴり残念。

地元の工務店さんのうち、1社はリッチなホテルを思わせるモダンなお宅でした。
私「おしゃれだね~。こんなリビングどう?」
kaz「家でくつろぐって感じじゃないよね」
私「う、うん。そうかも。。。」
残念ながら私たちのツボにはまるお宅ではありませんでした。

ミ○ワさんと東○本ハウスさんもありましたが、残念ながら入る気にならなくて素通りしてしまいました。ごめんね!
そして楽しみだった○○組さんです。
このお宅はQ1住宅です。
木製サッシ・第一種換気・壁高性能グラスウール16k100mm+32k45mm・屋根高性能グラスウール16k140mmX2(大雑把でありますが)で、あくまで計算上ではありますが41坪のお宅で年間の灯油料が700㍑をきるそうです。。。すごいですね~。

2週間ぶりに社長さんにお会いして、いろんな話をしました。ひと通り我が家の話を1時間半ほどしていたのですが(お忙しい中スミマセン)、本当にこのお宅はいつまでも長居したくなる家なんです。(^^;)
無垢の床に珪藻土の壁、白熱色の照明。。。何ともあったかい雰囲気の家でした。きっと家を建てられたみなさんもそうだと思いますが、自分の家を建ててくれる工務店が一番だと思える幸せを今日はたっぷり味わえた一日でありました。うちはQ1ではないし、木製サッシじゃないけどね。。。(^-^)

さて、我が家でありますが今日の話では着工は2日になる模様です。
それまでに、ウッドデッキをどうするのか決断せねばなりません。
リビングつながりのウッドデッキ、今日のお宅にもあって、やっぱりイイんだなぁ。。。

どうする!?kaz!!
ア○フルのクーちゃんになりたい私。。。(^-^)
我が家の進み具合
9月から10月にかけてkazが2回も出張があったのと義父の病院通いで
どっぷり家作りモードにつかることが出来ませんでした。

義父は人工呼吸器を付け本当に命がけで病気と闘っています。
ここ数日で様態も少し落ち着いてきたので(よかったぁ。。。)
ちょっぴり気持ちにも余裕がでてきました。
それでも絶対に大丈夫だという確信はないので心の中にいつも義父のことがあります。

私たちの家が無事に建ったら、外出許可をもらって見に来てもらおう、と話していたのですが今の状態では難しいかな。。。
病室の窓から、ちょうどまっすぐの方向に新居の土地があります。

ようやく、やっと、11日に地鎮祭を行うことになりました。
やっとこ家作りのスタートラインに立ったような気分です。(^-^)

明日は地鎮祭のことや新たな要望の見積もりについて打ち合わせをします。
お願いする神主さんは元気の良いかけ声をするそうなので今から楽しみです^^。
[READ MORE...]
間取りと外観
ほぼ確定しました我が家の間取りです。
10回目の訂正版です。頭使って悩みました~~(^-^)
パソコンスペースや私の作業机などオープンなつくりにしました。
部屋にこもって向かうのではなく家族の気配を感じながら。。。
ただしいつも片付いていないとダメダメですね。(^^;)

窓の位置など、まだもう少し検討カ所があるのですが。。。
ウッドデッキ。。。私はつけたいんだけどなぁ。。。

北国ならではの「食品庫」をつけました。
冬のみ力を発揮する冷蔵庫のようなものです。
ジャガイモやタマネギ、漬け物などを低温保存してくれます。
なにがスゴイかって、電気代がかからない、とってもエコな保冷庫なんですよ。
夏はフツーの物置場となりますが。。。

寝室にステンパイプ・・・?冬場の物干しです。
UTのホシ姫さまだけでは干しきれない我が家の洗濯物って。。。
何かいい案はありませんでしょうか。。。


[READ MORE...]
欠陥住宅を建てさせないために
きのうは「欠陥住宅を考える会」の勉強会で
代表の黒田さんのお話を聴きに行ってきました。
ご自身の被害にあわれた話や裁判で負けてしまった話など
この会が立ち上がるまでの経緯を知るとともに
国は何も手だてを打ってくれない
だから自分たちが賢くなって欠陥住宅を建てさせないようにしなくてはならないんだ
ということがわかりました。

雪国では特に結露が家にとって大きなダメージとなります。
その温熱環境(←この言葉自体を知らない業者さんが多いそうです)を
うまくコントロールできない、技術のない業者には
良い家は建てることができないそうです。

外国のように、100年200年たってこそ価値のある
そんな夢の住宅が日本でも建てられるようになるといいですね。
日本では逆に年が経つほど住宅の価値は下がっていきますもんね。(T_T)

営業さんがとても良くて信頼のおける人だから
そのメーカーに決めた、という方がたくさんいらっしゃいます。
黒田さんもおっしゃていましたが
無愛想でも技術があったビルダーの方がいい。。。ですよね。

これから建てられる方、好みはいろいろでいいと思いますが
みなさんが欠陥に泣かされないためにも
ご自身が勉強(とは言っても難しいものではありませんよ)して
いろんな情報を得ることは大切なことだと思います。

知り合いがミ○ワさんで建て始めたのですが
どうも不具合が出始めたようで悩んでおられます。
ミ○ワさんが悪いとかではなくて
ご自身が事前にもっとたくさんの情報を得ていれば
今とは違う道を歩いていたかもしれない、そんな思いがしています。

おおきなHMだから安心、ではなくて
ご自身の目と耳と五感を働かせて
是非良い家をみなさんにも建てて欲しいと強く思いました。

温熱環境についてきちんと答えられる業者さんならイイ感じですよ。
もし、知らなかったら勉強してもらってください。
高気密・高断熱を語る業者さんなら知っていてもおかしくはないのでしょうか。。。

我が身は我が身で守る、くらいの意気込みがないと
この国では生きていけないかもしれないと感じました。
いえリンクでも話題になっているクレゾール事件もひどいですよね。
そんな被害にあわないために転ばぬ先の杖、
情報を集めることは大事です。

でも結構楽しいですよ。知らなかったことを知るのも。
それに「いい家」につながる知識です。
誰だって「いい家」に住みたいですもんね^^。

余談になりますが
御歳80歳の黒田さんはお話ししている1時間半
ず~っと立ちっぱなしでした!すごいですね。
そしてそして、この秋三回目の家を建てるそうです。すごすぎるぅ~!!
どんな素敵な家ができるのか、興味津々であります。
「欠陥住宅を考える会」http://www.ieie.info/index.html
はホントに非営利の勉強会です。
札幌・旭川方面で新築・リフォームをお考えの方
一度参加されてみてはいかがでしょうか。。。
本格始動♪
あれこれと悩んだ私たちですが
ようやく決まりました。
○○○さんに♪

あれあれれれ~~~と思われるかもしれませんが
つまるところ、予算かなりオーバーの○○ホームさんは
いくらがんばっても無理です。(>_<)

間取りプランも○○○さんの方がバッチリ!だったですしね。
気持ちの切り替えが早い私たちっ(^-^)

さて、工務店さんが決まった私たちは
お電話でそれをお伝えしたのですが
なんだか少しビミョーな「間」があったそうなんです。
「ウチで建ててもらわなくても。。。」みたいな。
ど~して~~~~????
と思いつつ、昨日打ち合わせに来てもらいました。

○○○さんの社長さんは
すでに私たちが○○ホームさんからQ1プロジェクトの提案を
受けていることを知っていて
多少の予算の違いなら○○ホームさんに建ててもらった方がいいと
思っていたようです。。。
(それにしても欲がないというか、人のいい社長さんです。。。)
○○○さんと○○ホームさんは会社ぐるみのお付き合いがあるらしく
○○ホームさんに少し気を使われたのかもしれません。

で、私たちは正直な気持ちの流れをお話しして
結局の所、○○ホームさんは予算から大きくはみ出してしまうのと
○○○さんの間取りプランがバッチリ!
なので○○○さんに決めました。とお話しすると
そこまで金額が変わるなら、あえてQ1にこだわる必要もないですね。
と納得してくださいました。

ふぅ~。。。

ホントは社長さんがもっと喜んでくれる♪
なんて思っていた私たちはちょっとがっかり・・・(^_^;)

私たちってイヤな客なのかな~、
なんてkazと話していたりしましたが
そうではなかったみたい(たぶん・・・^^;)
なので少しホットしました^^。

でも今考えてみると、私の中では
○○○さんの看板を見たときに感じたあのインスピレーションは
ちょっとコワイくらいに的中しました。
○○ホームさんに決めかけていたときは
やっぱり私の思い過ごしだったな~って思ったんですが
結局は○○○さんになりましたからね。
人には目に見えない力がホントにあるかもしれない。。。
と感じた出来事でもありました。(ちょっとスピリチュアルな世界?)

工務店を決めていよいよ本格的に始まったプランニングですが
あとは工事が始まってからの微調整になることと思われます。
今年中の入居はあきらめざるを得ず。。。(T_T)
でも年内に基礎ができればそれで家を建てたことになるそうなので、ちょっと安心。
10月に地鎮祭をして、来年の2月か3月に引越です。
外装は雪が融けてから、完成は6月頃かな。

長~い工期になりますが、皆さまどうぞよろしくお付き合い下さいませ(^-^)
やってきました最終見積もり
昨日、○○ホームさんの見積もりがやっとこあがってきました。
待ちに待った見積もりでしたが、な、なんと
とんでもない金額が出され、kazとふたりで唖然としてしまいました。
↑もちろんため息まじり。。。

なんだかQ1プロジェクトにした旨みがなくなり、
3種換気ではなく1種になったり、同時に金額面でもコストアップになっていたり。。。
一気にトーンダウンしてしまった私たちです。。。

この見積もりが出るまで返事をお待たせしてしまった○○○の社長さん、すみませんでした。。。

合い見積もりをしていることをご存じで
それでもちゃんと私たちが返事をするまで待っていてくれました。

これで○○○さんに、心おきなくお願いすることになるのかな。
ほとんど同じ仕様なのになぁ。。。○○ホームさん、残念!!
今日kazが帰ってきてから最終決断をいたします。

ジグザグ歩行をしている私たちですが
どうぞ呆れず見守ってやっててくださいね~ m(u_u)mペコリ
Dさん、おめでとう!
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

2社のプラン
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。